モテるオヤジの共通点とは?

一般的に「人は年をとるとモテにくくなっていく」と考えられています。

若いときイケメンでモテていた男性も、
加齢とともにモテにくくなっていきます。

それが常識であり普通です。
ですが何にでも例外はあります。

中には“年を取ってもそれまでと変わらずに
モテている男性”もいます。

それどころか、むしろ若いときよりも、
年を取ってからのほうが、モテるようになる男性もいます。

普通は老いてモテなくなっていくのに、
逆にモテるようになる男性もいるのです。

不思議だと思いませんか。
その違いはどこにあるのでしょうか?

 

モテるオヤジの共通点とは?

そういう中年男性の共通点はなにか?

ということを考えたとき、
巷では次のようなことが言われるかと思います。

 

・人生経験が豊富で魅力がある

・紳士的な振る舞いができる

・落ち着きがある

・女性をリードできる

 

こういうことが言われます。
だからモテる、と。

 

実際、これらは正しいです。

中年以降の男性は、
10代や20代の若い男性と違い、
人生経験が豊富で魅力が高まっています。

10代や20代前半の男性が、

「オレって結構社会のこと知ってるよ」

と言ったとしても、
世間知らずな若者というイメージになりがちです。

ですが、中年以降の男性が言うと
納得出来る場合も多いでしょう。

(まぁ、そういう人はわざわざ人に言わないと思いますが^^;)

 

そしてそういう人生経験の豊富さが、
若い女性から見て魅力的に映ります。

自分の知らない世界を教えてくれそうな、
そんな予感を感じて
ドキドキする女性もいるでしょう。

また、落ち着いているところに
魅力を感じる女性も多いです。

 

若い男性は良く言えば勢いがありますが、
悪く言えば子供っぽいです。

ですが、中年以降の男性の場合、
勢いはない代わりに、落ち着いた振る舞いができます。

大人の余裕があります。

そういうところも若い女性には
魅力的に映ります。

 

若い男性
→ 言動や行動が子供っぽい

中年以降の男性
→ 大人の落ち着きがある

こういうことです。

年を取った男性にはこういう魅力があります。

(ちなみにこういう記事もあります。)

↓ ↓ ↓

30代になると彼女を作るのは難しくなる?

 

ただ…

ここまで見てきて1つ疑問もあると思います。

人生経験の豊富さや、落ち着きがモテる理由なのであれば、
ほぼすべての中年男性が、
若いときよりもモテるようにならないとおかしいからです。

実際は逆です。

年を取るとモテなくなる男性のほうが多いですよね^^;

ということは、

“人生経験の豊富さや、
落ち着きなどはモテるための決定力にならない”

と言えます。

魅力の1つではあっても、
(プラスの要素ではあっても)
モテる決定的な要因ではない

ということです。

では、一番の違いは
どこにあるのでしょうか?

 

モテるオヤジとモテないオヤジの最大の違い

人生経験の豊富さや落ち着き、という要素は、
若い男性にはなかなか出せない魅力です。

そしてそこに魅力を感じる女性も多いです。
ですが、それが決定打になってモテているわけではありません。

では、いったい何が違うのか?

といいますと…

実は

“心のあり方”

です。

気持ちの持ちようが違うのです。
モテる男性は年を取っても気持ちが若いです。

 

これは若作りをするとか、
若者に負けないように対抗するとか、
そういうことではありません。

年を取っていて落ち着きもある、
紳士的な振る舞いもできる、
でも、気持ちは若い頃とあまり変わっていない

少年のような心は消えていない、
情熱も消えていない

ということです。

そしてそういう人は、

「これからもどんどん人生を良くしていきたい」

と攻めの姿勢でいます。
そういう感じです。

こういう中年男性はモテます。

 

逆にモテない男性は、
気持ちも完全に“おじさん”になっています。

悪く言えば、

“枯れかけてる”

という感じでしょうか。

これから先は落ちていくだけ、

降下していくだけ。

守りの姿勢なのです。

 

「自分はこんな年だからもうだめだ…」

「世間体を考えたら大人しく、
地味なおじいさんみたいな服を着よう。」

「この歳の男性はみんなだいたいこういう感じ。
だから自分もそうしよう」

みたいな感じです。

こういう男性がモテるでしょうか?

当然、モテません。
女性からしても一緒にいてつまらないからです。

その男性と一緒になることを想像しても、
つまらない未来しか思い浮かばないのです。

ワクワク感がありません。

 

つまり、何が言いたいかといいますと、

それなりの年齢になっている男性が、
若い彼女を作りたいと思うのなら、
経験豊富なことや、落ち着きに加えて、
心の若さを持つことが大事、

ということです。

年齢という枠に囚われて、
自分からそこにハマらないということが大事なのです。

もし、あなたがそれなりの年齢になっていて、
でも恋活をがんばられているのなら、
ぜひ意識してみてください^^

 

PS:

繰り返しになりますが、
若作りをして似合っていない若者の服を着るとか、
チョイ悪いになるとかそういうことではないです。
そこは注意してください。

気持ちを若く持つ、年齢を無視して生きる、
服にしても年齢ではなく、自分に似合うかどうかで選ぶ、ということです。

また、様々なことに興味を持って、
新しいことに取り組んでいくということです。

 

PPS:

外見の若さを取り戻すための記事もあります。
よければこちらも併せてどうぞ^^

【脱オヤジ化】見た目の年齢を10歳若くする方法


 

期間限定で無料プレゼント

こんにちは。

田中翔馬です。

今回は、
引きこもりの童貞だった男が、
なぜ、たった1ケ月という短期間で、
37人の彼女&セフレ候補を作り、
さらにはアイドルの彼女を作ることができたのか?


その秘密を暴露したいと思います。

普通に考えたらそんなことは不可能だと思いませんか?

ですが…

ある方法を知っていれば、
それは可能となります。

とても簡単です。

私がどうやって彼女を作っているのか?

その方法を無料でお教えします。

↓ ↓ ↓
こちらをクリックしてください

 

コメントは受け付けていません。