モテる男にはバカが多い

こんにちは。
田中翔馬です。

今日は、

【モテる男性にはバカが多い】

というお話です。

 

私は恋愛コンサルタントという職業柄、
モテる男とモテない男について日々考えています。

その両者は何が違うのか?
と考えると色々と見えてきます。

もちろん様々な部分で違いがあるのですが、

特に感じるのは、

“モテる男にはバカが多い”

ということです。

 

私はモテる男性をたくさん知っていますが、
本当にバカっぽい人が多いです。

また、童貞の方ともたくさんやり取りしていますが、
モテない状況から這い上がってモテるようになる人も
そういう感じです。

バカっぽいんです。

これはもちろん知能指数が低いとか、
そういうことではありません。

単純にそういうふうに見えるということです。

 

なぜそう見えるかといいますと、
彼らの多くがあまり深く考えずにガンガン行動しているからです。

・良い情報を聞いたらとりあえずやってみる

・やってみてから考える

・完璧を求めずやることを優先する

こういう感じです。
しかもその動きがやたら早いのです。

 

例えばツイッターが出会いに使えるという話をしたとします。

すると、その日のうちにアカウントを作って、
女性フォロワーを増やしています。

本当にすごい人になると、

その方法を教えた翌日に
「もう女とヤッた」なんてことを言い出す人もいます。

“絶対に押さえておかないといけないところ
(リスク回避)だけしつつ、
あとはもうガンガン行動する“

という感じなんですね。

行動が先に来ているように見えるので、
何も考えていない人、頭の悪い人のように見えるのです。

悪く言えば、
脳筋(脳みそまで筋肉)みたいな感じです(笑)

 

モテる男性の多くはバカっぽく見えるという話ですが、
逆に言えば、モテない男性ほど賢そうに見えます。

そう見える理由はそういう人たちが、
心配性である場合が多いからです。

良い言い方をすれば慎重です。
悪い言い方をすれば臆病となります。

モテない男性は総じて心配性です。
だいたい次のように考えています。

 

「失敗したらどうしよう…」

「恥をかきたくない…」

「友人知人からバカにされたらどうしよう…」

「女性から拒絶されたらどうしよう…」

 

そういうことを恐れています。
女性に嫌われるのが怖いのです。

やってみて上手くいかなかったら…
と考えてしまうのです。

そのため慎重になります。

 

慎重なので失敗を避けるために、
完璧主義になります。

完璧主義なのでなかなか行動に起こせません。

 

・自分は今、まだ太っているから痩せて、
細マッチョになってから恋活をしよう

・女性心理を完璧に理解してから出会いを増やそう

・会話の勉強をして上手く話せるようになってから女性と話そう

 

そういう感じです。

効率のいい方法を色々と頭で考えています。
実際の行動はなかなか起こしません。

そのため下手でもガンガン行動する人と比べると
経験の量に差が出てきます。

慎重なので思慮深く頭が良いように見えるのですが、
ただ、なかなかモテるようにはなりません。

 

恋愛の世界は経験値がものを言う

こんなことを言うと面白くないかもしれませんが、
モテるための最大の秘訣は、
ガンガン行動してそこから学んで、
またさらにガンガン行動する

ことです。

 

恋愛の世界は面白いもので、
行動の量が多い人ほどモテるようになります。

5人の女性にアプローチして、
そのうちの2人と付き合った男性と、

100人にアプローチして、
そのうちの2人と付き合った男性なら、
将来的に後者のほうがモテるようになる可能性が高いです。

後者の男性は98人の女性から
拒絶されたという経験を持っています。

それはこうすると上手くいかないという、
次に活かせる立派な情報ですし、
なによりその経験から女性と接することにも慣れていきます。

恋愛ではその経験値がものをいいます。
そのままの勢いで行動を続けていけば
両者の差はどんどん広がっていくでしょう。

 

モテる男性はバカっぽく見える

モテない男性は賢そうに見える

 

それはつまり行動を優先しているかどうか、です。

モテる男性はリスクを恐れずに
あまり深く考えずガンガン行動する。
だからバカっぽく見えます。
(脳筋みたいな感じ)

 

モテない男性は心配性で慎重。
ミスを恐れて完璧主義になりがちなため行動が少ないです。
色々と慎重に考えているので利口に見えます。

でも、リスクという視点で見れば、
実は行動しないほうがリスクが高かったりするので皮肉は話です。

 

たしかに行動すれば失敗するかもしれません。
それはリスクです。
ただ、小さいリスクです。

それに対して行動しなければモテないままです。
彼女ほしいと考えている人にとっては、
未来永劫モテないまま、というほうが、
どう考えてもハイリスクでしょう。

 

それと比べれば一時的に上手くいかず、
女性に冷たくされたりすることなんて大したリスクではありません。

(というかその経験は後々活きてくるので、
むしろ自分にとってプラスです。)

そう考えると脳筋のように
アホみたいに行動しまくっている男性は、
最も恐れるべきことを回避しようとしているわけなので、
バカっぽく見えたとしても実は頭が良いのかもしれません。

 

「死ぬこと以外かすり傷」
というようなフレーズがありますが、

かすり傷(低リスクなこと、例えば女性に冷たくされる)などは
気にせず行動し、
死ぬこと(恋愛で言えば未来永劫モテないまま)という最悪のリスクを回避しようとしているのですから。

 

逆にモテない男性は低リスクなことを恐れて、
本当に避けるべきリスクを招いてしまっているので、
慎重なことや完璧主義なことが完全に仇になっていると言えます。

心配性で慎重であるゆえに逆にリスクを招いてしまっているのです。
とても皮肉な結果です。

 

色々書いてきて、
まとまりがなくなっていますので、
最後に強引にまとめますと、

モテたければガンガン行動することが大事

ということですね。
(身も蓋もない話ですが^^;)

 

スピードを意識してガンガン行動する → その結果から学ぶ → またガンガン行動

最低限、絶対に押さえておかなければいけない
リスクだけ意識したら、
あとはこのサイクルをぶん回すことです。

 

とても大事なことだと思ったので、
自分でも再確認するために記事にしてみました。

読んでいただきありがとうございました。

 

PS

後日、こんな記事も書きました。
よければ併せて読んでください^^

→ 恋愛の勉強をしてから、と言っている人は一生モテない

 

 

期間限定で無料プレゼント

こんにちは。

田中翔馬です。

今回は、
引きこもりの童貞だった男が、
なぜ、たった1ケ月という短期間で、
37人の彼女&セフレ候補を作り、
さらにはアイドルの彼女を作ることができたのか?


その秘密を暴露したいと思います。

普通に考えたらそんなことは不可能だと思いませんか?

ですが…

ある方法を知っていれば、
それは可能となります。

とても簡単です。

私がどうやって彼女を作っているのか?

その方法を無料でお教えします。

↓ ↓ ↓
こちらをクリックしてください

 

コメントは受け付けていません。