女性をデートに誘い出すには?

12月に入ってから一気に寒くなりましたね。

町もクリスマスモードになってきて、
イルミネーションなども増えてきました。

恋人たちがイチャイチャしだす季節ですね。
もしかするとあなたも

「(気になっている)あの子をデートに誘いたい」

と考えているかもしれません。

ということで今日は、

女性をデートに誘うときの効果的な方法について
お話しようと思います。

単純ですが効果の高い方法です^^

やり方は非常に簡単です。

デートに誘う前に相手に「行きたい」と言わせてから誘うのです。

例えばあなたが女性を映画に誘いたいと考えているとしましょう。
そのときにいきなり誘っても断られるかもしれません。

 

あなた:「なぁ、今度◯◯っていう映画一緒に行かない?」

女 性:「うーん、今ちょっと忙しいから…ゴメン(´・ω・`)」

 

こんな感じですね。

もしかしたら本当に忙しいのかもしれませんが、
中にはストレートに誘いすぎたせいで警戒されて拒否される場合もあります。

そういうときはまず相手の「行きたい」という言質を取ってから
「じゃあ、一緒に行こう」と誘ってみてください^^

例をあげますね。

 

あなた:「今、◯◯っていう映画やってるよな♪」

女 性:「あぁー!ジョニー・デップが出てるやつだよね!」

あなた:「そうそう。すごい面白そうだよな♪」

女 性:「いいなー、私も見に来たいな♪」

あなた:「んじゃ、一緒に見に行こうぜ(^^)」

女 性:「え、誰かと行くんじゃないの?」

あなた:「いや、今回は一人なんだ。
映画好きだから一人でもよく行ってるんだ^^」

女 性:「そうなんだ?じゃあ一緒に見に行こうか♪ いつ行く?」

 

こんな感じです^^

なぜこうなるかと言うと、人には一貫性の原理という心理があるからです。
簡単に言えば自分で言ったことを後から曲げたくないのです。

この例で言えば、

女 性:「いいなー、私も見に来たいな♪」

と言っていますよね。
一度「行きたい」と言った手前、それは曲げにくいわけです。

「行きたい♪」→「じゃあ一緒に行く?」→「嫌だ」

とはなりにくいんですね。

もちろん、なりにくいだけであって絶対ではありません。
ただ成功する確率を上げることはできます。

相手を誘うときは、先に相手に「行きたい」とか「食べたい」というように
言わせてから誘ってみてください^^

ちょっとした小技ですが、使えるテクニックです。

 

こちらの記事も合わせて読む → 女性にこちらの要求を通しやすくする方法

期間限定で無料プレゼント

こんにちは。

田中翔馬です。

今回は、
引きこもりの童貞だった男が、
なぜ、たった1ケ月という短期間で、
37人の彼女&セフレ候補を作り、
さらにはアイドルの彼女を作ることができたのか?


その秘密を暴露したいと思います。

普通に考えたらそんなことは不可能だと思いませんか?

ですが…

ある方法を知っていれば、
それは可能となります。

とても簡単です。

私がどうやって彼女を作っているのか?

その方法を無料でお教えします。

↓ ↓ ↓
こちらをクリックしてください

 

コメントは受け付けていません。