彼女を作るための基礎知識

やっぱり男が払うべき?デートで割り勘はありかどうか

投稿日:2014年12月9日 更新日:

こんにちは。
恋愛コンサルタントの田中翔馬です。

今日は、

【デートで割り勘ってありなのか?】

というお話をしようと思います。

女性と2人で食事に行ったときに、
奢るべきか、それとも割り勘にするべきか、
あなたも悩んだことがあるのではないでしょうか?

“なんとなく男が奢らないといけない”

そういう風潮がありますよね。

やっぱり男が奢ったほうがいいのか?
それとも割り勘にするのか?
どっちが正解か、考えてみたいと思います。

どっちでもいいけど、奢った方が無難

最初に結論を言うと、
男が全額奢っても、割り勘でもどっちでもいいと思います。
ただ女の子との関係を上手く進めたいのなら、
奢ってあげたほうが確実です。

奢ってあげたほうが割り勘にするよりも
メリットがあるからです。

どういうメリットがあるかというと、

[ip5_coloredbox color=”colored-box–gray” width=””]

1、(お金を持ってない)大学生や専門学校生の女性とも遊びやすくなる

2、それを口実にスキンシップを深めることができる

3、こちらが負い目を感じにくい

[/ip5_coloredbox]

と、3つのメリットがあります。
順番に説明します。

 

1、(お金を持ってない)大学生や専門学校生の女性とも遊びやすくなる

まず、1つ目のメリットですが、
こちらが奢ってあげたほうが、お金のない学生の子とも遊びやすくなります

その女性がアルバイトをしているなら別ですが、学生の子は基本的にお金持ってません。
仲良くなっていざデート、というときに
相手の子が金欠という可能性も0ではないわけです。

こちらが奢ってあげれば、「ごめん、金欠だから遊びに行けない」
みたいなつまらない理由で断れる可能性が減ります。

 

2、それを口実にスキンシップを深めることができる

2つ目のメリットは、
それを口実にスキンシップを取れることです。

食事を終えていざお勘定、となったときに、

「いいよ、俺が出しておくよ。」

と言うと、大概の女性は、

「え、いいよ。私も出すよ。」

みたいに言います。

それでもあなたが奢ってあげることで、
女性の心にありがとうっていう感謝の気持ち、
そして若干の負い目が生まれます。

「ありがとう、なんか悪いなぁ~。
じゃあ、次は私が出すよ。」

みたいな感じになることも多いです。

そうしたら、

「別にいいよ^^
その変わりハグ1回(笑)」

とか、

「じゃあ、奢ってもらわなくてもいいから代わりに
腕組んで歩こう♪」

みたいに、女性の負い目を利用して(負い目をなくしてあげるために)笑
冗談っぽくスキンシップに持ち込むことも狙えます。

そうすれば、食事の後もいい雰囲気のまま、
デートを続けられますよね^^

私はよくやります。

 

3、こちらが負い目を感じにくい

3つめのメリットは、奢ってあげることで
こちらの精神的な動揺を減らすことができることです。

最近は女性もバリバリ活躍する社会ですが、
なんだかんだ言って“男性は女性に奢るべき”という風潮があります。

だから割り勘にすると、
なんかこちらが悪いことをしているような気になるものです。
男なのに恥ずかしい…みたいな。
あとやはり最初くらいは男性が出すべき、
みたいな考えは女性の中にもやっぱりあります。
堂々と「割り勘な」と言いにくいのが実情だと思います^^:

だからデートに慣れていないと、
奢るべきか奢らないべきかを迷ってしまうことがあります。

「やっぱ俺は男だから俺が奢るべき…
だよな…?」

みたいに。

こういうどっちつかずというか、
迷っているような態度をとるのが一番マズいです。

迷っているくらいなら堂々と、
「割り勘な!」と言ったほうがいい。
そのほうが印象はよくなります。
割り勘にするときは、
さもそれが当たり前のように振る舞ってください。

ただ、やはり男性が奢ってあげたほうがスマートであるのは間違いありません。
そしてあなたの精神的な動揺もないでしょう。

 

まとめ

以上の理由から私は奢ることをオススメします。

相手が彼女になるまでは奢ってあげるほうがいいですね。
付き合ってお互いが心を許した状態なら割り勘でいいと思います。

今日の話は絶対にこっちが正しい、という明確な答えはありません。
奢りでも、割り勘でもどちらでも間違いではありません。

最重要なのは最後にお話した部分。
奢るか奢らないかよりも堂々と男らしく振る舞えるかどうか、
という部分です。

期間限定で無料プレゼント

こんにちは。

田中翔馬です。

今回は、
引きこもりの童貞だった男が、
なぜ、たった1ケ月という短期間で、
37人の彼女&セフレ候補を作り、
さらにはアイドルの彼女を作ることができたのか?


その秘密を暴露したいと思います。

普通に考えたらそんなことは不可能だと思いませんか?

ですが…

ある方法を知っていれば、
それは可能となります。

とても簡単です。

私がどうやって彼女を作っているのか?

その秘密を知りたいと思われた場合は、
以下のリンクをクリックしてください。


私が彼女を作っている方法を無料でお教えします。

↓ ↓ ↓
http://shomatanaka.com/web/lp2/

 

-彼女を作るための基礎知識

執筆者:

関連記事

男と女はまったく別の生き物だと思ったほうがいい

こんにちは。 恋愛コンサルタントの田中翔馬です。 私がモテない童貞だった頃、 不 …

彼女ほしいなら知っておかなければいけないこと

こんにちは。 恋愛コンサルタントの田中翔馬です。 今日は、 女性にモテる上でもっ …

オタクが彼女を作るための2つのポイント

先日の記事で、 「オタクはモテないと思われがちだけど、 実はモテやすいよ。」 と …

童貞を卒業したいならまずは人脈を作るべき?

こんにちは。 恋愛コンサルタントの田中翔馬です。 今日は “童貞を卒業したいなら …

彼女を作るのに心理学は役に立つ?

こんにちは。 恋愛コンサルタントの田中翔馬です。 今日は、 【彼女を作るのに心理 …

無料プレゼント

プロフィール

プロフィール

 

ブログの管理人:田中翔馬
イジメが原因で対人恐怖症に近い状態になっていました。正直、恋愛もあきらめかけていたのですが、あることを知って状況が一変。女性からモテるように。

今では初対面の女性と出会って1時間以内にキスをしてゲットするという離れ業も会得しました。

「自分の経験が同じように恋愛に悩む方の役に立てれば…」と思い情報発信をしています。

さらに詳しいプロフィール

無料プレゼントはこちらから

ブログのランキングサイトに参加しています。記事の内容が役に立ったと思われた場合は、以下のバナーをクリックして応援してもらえると嬉しいです^^


恋愛テクニックランキング

にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ
にほんブログ村