アンチエイジング

お金をかけずに美肌になり女を魅了する方法とは?

投稿日:2015年1月15日 更新日:

こんにちは。
恋愛コンサルタントの田中翔馬です^^

今日は

“お金を使わず美肌になり女を魅了する方法とは?”

というお話です。

自分はアトピーがあるので肌の健康には人一倍気を使います。
どれだけ綺麗事を言おうとも、外見がいいほうがモテるからです。

アトピーは不利であるのは否定できない事実なんです。

たしかに私が過去に付き合ってきた女性はみな、

「別にアトピーでも構わない」

と言ってくれました。

でも、実際はアトピーのことを聞いたら、

「でも…できればアトピーじゃないほうがいい」

とも言っていました^^;

やっぱりアトピーはデメリットですし
肌はきれいであるに越したことはありません。

だから少しでも肌が綺麗になるように
色々なことを実践してきたんです。

今日はそんな研究成果について。

 

なんだこれ…1ケ月続けたら5歳くらい若返ったぞ…(。゚ω゚)

肌をキレイにするためには
いろいろな方法があると考えられています。

多くの場合はスキンケア用品ではないでしょうか。
とくに女性はそういうものをたくさん使います。

化粧品
乳液
コラーゲンの摂取
ヒアルロン酸注射

などなど。

ただわたしはそういうものは全然使いません。
アトピー肌なのでそういうものがあまり合わないのです。

一番合わなかったのは化粧品ではないですがムース。
ヘアワックスは全然大丈夫なんですが…

すみません、話が逸れましたがスキンケア用品は全然使いません。

じゃあ、何をしているかと言うと、

最終的に行き着いた美肌のための答えが“食事”です。
やはり美容を考える上で食事を外すことはできません。

食事は肌の健康にとって超大事ですね。

「いや、まぁ…
そりゃ大事だろうな…」

と思われたかもしれませんが^^;

常識ですよね。

ただ、若さを保つための食事、
アンチエイジングのための食事のポイントを
知っている人は少ないと思うので、
わざわざ記事にしてみました。

では、それは何でしょうか?

 

食事で大切なのは何を食べるかではない

食事というと、

何を食べれば美容にいいか?
肌の健康にいいか?

ということが論ぜられるかと思います。

もちろん、それも大切です。

肉ばかり食べるよりも、
野菜を食べたほうがいいのは間違いないです。

そのほうがハリが出ます。

逆にファーストフードばかり食べるのは良くないです。
いかにイケメンであっても、
毎日ファーストフードを食べていたら、
肌もくすんできます。

やはりモテにくくなってしまいます…
活力の面でもマイナスですよね。

(もちろん、たまに食べたり、女性とデートで食べる分には問題ないと思います^^;)

こういう感じで何を食べるかも大事ですが、
それ以上に大切なものがあるのです。

無駄に引き伸ばしても仕方ないので
答えを言いますと…

 

“よく噛んで食べる”


ということです。

私はこれが最強の美容法だと思ってます。

正直これはめちゃくちゃ効果的です。

 

アンチエイジングに興味があるなら、
1ケ月くらいでいいので、
騙されたと思って試してみてください。

若返り効果が期待できます。
サプリとかよりも全然効果あると思いますね。

どれくらい噛めばいいのか?

では、どれくらい噛めばいいのか?

という話になると思いますが、
それはよく言われるようなお米が甘くなるくらいです。

(※お米は成分の大半がでんぷんでできています。
唾液に含まれる消化酵素はそれを。
マルトースという甘い糖に分解します。
唾液が消化を助けるということです。)

噛んでいると、徐々にドロドロになると思うのですが、
それを続けていくと今度は“さらさら”になって自然と喉の奥に流れていきます。

米が液体になるくらいまで噛むということです(笑)

 

ちなみにこれは米だけではありません。
すべてです。

肉や魚、野菜もそうです。

サラサラになるまで噛むようにするのです。

そうやってよく噛んで食べると
めちゃくちゃ肌の調子が良くなります。

おそらく栄養の消化吸収率が上がるのでしょう。

(あまり噛まずに固形に近い状態で
胃へ送り込むのと比べれば、
サラサラの液体にしてから送ったほうが
内蔵の負担も減りますよね。)

 

顔のシワが薄くなり、
肌にツヤが出てきて、
髪もサラサラになってきます。

しかも痩せます。
よく噛んで食べると満腹中枢が刺激されてあまりたくさん食べれません。

腹八分目で抑えることができます。
だから痩せます。

1ケ月続けて鏡を見ると、

「なんじゃこりゃ!5歳は若返ってる!!」

というような感想になるかと思います。

いや本当に。

 

まとめ

「よく噛んで食べたほうがいい」

なんてことは下手したら幼稚園児でも知っていることですよね。

でもこういうのって意外とみんなできてない…

こうやって偉そうに「これは最強だぜ」と書いてるわたし自身、
気を抜くとすぐに早食いになってしまいます(苦笑)

(幼稚園や小学校で教わるようなことって地味にむずかしいですよね。
(挨拶とか特にそうなんじゃないかと思います^^;)

 

もし、これを読んでいるあなたが、

「言われてみれば、
最近はあまり噛んで食べていないかも…」

と思われるのでしたら、

1ヶ月間でいいのでよく噛んで食べてみてはいかがでしょうか^^?

 

1ヶ月継続すると肌のハリが違うことを実感できるはずです。
肌が綺麗になって顔がカッコよくなって女性にモテやすくなります。

肌が綺麗になるだけでなく、

内臓の負担も減って体にもやさしいし、

満腹中枢を刺激されることから食べる量も減り、

ダイエットにもなりますし、

お財布にも優しくなります。

ホント良いこと尽くめです(笑)

 

わたしも以前高い化粧品を買っていたことがありますが、
そんなものよりも何十倍も効果がありました。

鏡を見て、

「なんだこれは…(。゚ω゚)」

と驚いたのは本当です。

異常にコストパフォーマンスの高い美容法です。
(実践するのにお金もかからないという…)

美肌や若さを保つために化粧品を高いお金で買うよりも
まずはこれを試してみることをオススメします。

是非、実践してみてください^^

追記:

ただ、注意点もあります。

良く噛むと満腹中枢が刺激されて、
少量でも満腹になります。

腹八分目で良くなるので食べすぎを防げます。
これは健康的には非常に良いことなのですが、
注意点もあります。

それは、痩せている人が実践すると、
さらにガリガリになっていくことがある、ということです。

というか、私の話なのですが^^;
良く噛むことを実践して食べる量が減ったため
一時期かなり痩せました。

彼女や女友達から「頬が痩せこけてきてるけど大丈夫?何か病気?」と心配されるほどに…

本人はいたって健康なんですけどね^^;笑

健康を考えるとすごくいいことなのですが、
痩せ型体型の人の場合はその点は気を付けたほうがいいです。

体格も大切ですので、
そのあたりは食べる量のバランスを意識して上手くやってください。

(ちなみに私はその後、なんとか戻せました。
もちろん今もよく噛むを意識しています。
食べる量も意識しながら^^;)

 

期間限定で無料プレゼント

こんにちは。

田中翔馬です。

今回は、
引きこもりの童貞だった男が、
なぜ、たった1ケ月という短期間で、
37人の彼女&セフレ候補を作り、
さらにはアイドルの彼女を作ることができたのか?


その秘密を暴露したいと思います。

普通に考えたらそんなことは不可能だと思いませんか?

ですが…

ある方法を知っていれば、
それは可能となります。

とても簡単です。

私がどうやって彼女を作っているのか?

その秘密を知りたいと思われた場合は、
以下のリンクをクリックしてください。


私が彼女を作っている方法を無料でお教えします。

↓ ↓ ↓
http://shomatanaka.com/web/lp2/

 

-アンチエイジング

執筆者:

関連記事

【脱オヤジ化】見た目の年齢を10歳若くする方法

この記事では、 中年オヤジが年下の彼女を作るために有効なこと ということで、 【 …

無料プレゼント

プロフィール

プロフィール

 

ブログの管理人:田中翔馬
イジメが原因で対人恐怖症に近い状態になっていました。正直、恋愛もあきらめかけていたのですが、あることを知って状況が一変。女性からモテるように。

今では初対面の女性と出会って1時間以内にキスをしてゲットするという離れ業も会得しました。

「自分の経験が同じように恋愛に悩む方の役に立てれば…」と思い情報発信をしています。

さらに詳しいプロフィールはこちら

ブログのランキングサイトに参加しています。記事の内容が役に立ったと思われた場合は、以下のバナーをクリックして応援してもらえると嬉しいです^^


恋愛テクニックランキング

にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ
にほんブログ村