童貞の人がモテるためには一点突破

私は童貞男性のサポートをしていますが、
結果が出る人と出ない人がいます。

その違いは何なのでしょうか?
才能なのでしょうか?
それとも運なのでしょうか?

最近そんなことをよく考えます。
今日はその答えの1つについて書いてみようと思います。

キーワードは一点突破

彼女を作るという目的に関して言えば、
才能や能力はそこまで大きな要因ではありません。

後天的な努力でなんとかなることがほとんどだと私はよく知っています。

だから、結果が出る人と出ない人には
もっと単純なところに違いがあるのだと最近は思います。

自分自身上手くいったときと、上手くいかなかったとき、
何が違うのかを振り返って考えていたらその答えがわかりました。

それは何かと言うと、

“あなたが持っている力と時間を
その目的達成のために集中させているかどうか” です。

 

上手くいかない人は色々なことに手を出している

結果が出ていない人を見ていると、
色々なことに浅く広く取り組んでいることが多いんですね。

例えば、恋愛で言うなら、
合◯ンやパーティーに参加してみたり、
インターネットを使うにしてもSNSをやってみたり、
オンラインゲームを使ってみたり、

と、こんな感じで色々なことに手を出しています。

これはあまりよくないんです。

当たり前の話ですが、“労力” と “時間” が分散されれば、
得られる結果も分散されて小さくなってしまいます。

英語の勉強に例えましょう。
英語を話せるようになりたい2人の人がいるとします。

2人の英語の能力は同程度とします。

1人は英語に夢中で英語だけを1日に6時間勉強する人。
もう1人は他にも色々とやりたいことがあるので、
英語は1日に1時間だけ勉強する人。

英語という分野に関してどちらが上達するでしょうか?
これは明らかに前者ですよね?

もちろん絶対かと言われればわかりませんが、
1日に6時間それに割いている人のほうが上達すると思われます。
(もちろん、ダラダラせずに集中しているという前提です)

英語に触れる量が違いますからね。
恋愛でも一緒です。

単純な話ですが、
これが上手くいく人といかない人を分ける要素の一つです。

 

まとめ 当たり前だけど、結果が出るまでは1つのことに集中したほうがいい

結果が出ている人はやはりそれだけに集中しています。
力と時間を集中させて、1点突破していることが多いと感じます。

もちろん色々なことに興味を持って取り組むこと自体はいいことだと思います。
ただ、それは最初の成功を手にしてからのほうがいいんじゃないでしょうか。

まずは何か一つ結果を出す、
そしてそのスキルを自分のものにする。
(恋愛で言うなら色々な1つの出会いの場を徹底的に使ってみるなど)

それがコツだと思います。

もし、あなたがまだ彼女ができていないのなら、
色々なことに目移りしないで
何か一つの方法に集中してみてください。

初心者のうちは集中して一点突破しようとしたほうが上手くいくはずです。

期間限定で無料プレゼント

こんにちは。

田中翔馬です。

今回は、
引きこもりの童貞だった男が、
なぜ、たった1ケ月という短期間で、
37人の彼女&セフレ候補を作り、
さらにはアイドルの彼女を作ることができたのか?


その秘密を暴露したいと思います。

普通に考えたらそんなことは不可能だと思いませんか?

ですが…

ある方法を知っていれば、
それは可能となります。

とても簡単です。

私がどうやって彼女を作っているのか?

その方法を無料でお教えします。

↓ ↓ ↓
こちらをクリックしてください

 

コメントは受け付けていません。