彼女との海外旅行の行き先にシンガポールがおすすめな理由

こんにちは。
恋愛コンサルタントの田中翔馬です。

先日、シンガポールに行ってきました。

彼女と行くと盛り上がること間違いなしの場所でしたので、
ブログ読者の方に共有しておきます。

(シンガポールに限らないのですが)
海外旅行に関心のある女性はかなり多いので、
知っておくと会話のネタとして役に立つこともあるかもしれません。

 

ちなみにシンガポールは、
女子旅で行きたい都市ランキングでも上位に入っています。
→ 楽天トラベルのランキング

 

シンガポールと聞いて、
あなたはどんなイメージを思い浮かべますか?

自分は今までシンガポールに
あまり興味を持っていなかったので、
恥ずかしながら、

・税金が安い
(節税のためにシンガポールに行く起業家さんの話をよく聞きますね。)
・東京23区ほどの小ささしかない
・水不足で色々苦労している

というようなイメージしかありませんでした。

タックスヘイブンのようなイメージばかりが先行していて、
ビジネス街のようなところなのかな?と思っていました。

実際の写真ですが、まさにこういうイメージ。

こういう場所ももちろんあるのですが、
観光立国だけあって、遊ぶところも非常に豊富でした。

女性と旅行に行ったときにいちゃつけるような、
雰囲気の良い場所やインスタ映えするスポットも多いです。

女性が好きなのも頷けますね。

 

中も出良かったのが、有名なマリナーベイ・サンズ。

シンガポールの話題でよく出てくる、
ビルの上に船が乗っかっているあの建物です。

これです。

とても小さいですが、
右端にマーライオンが写ってます。

マリナーベイサンズはホテルなのですが、
中にはカジノにショッピングモール、プールもあり、
その中だけでも楽しめる作りになっています。

好きな女性はかなり多いと思います。


夜になるとライトアップされます。

ショッピングモールの中にはなぜか船が…

それとこの建物の周辺には、
女性といちゃつける雰囲気のよいスポットもたくさんありました。

夜風に当たる感じで歩くだけでも雰囲気がいいですし、
結構暗くてロマンチックな場所も多いので、
普通にキスしたりもできます。

 

マリナーベイ・サンズ(船が乗っかったビル)の中を通って歩いていくと、ガーデンズ・バイ・ザ・ベイという植物園にも行けます。

人工のツリーがライトアップされています。

たまたまかもしれませんが、
その日はコンサートもやっていました。

本当に雰囲気のいい場所です。

 

あと、

そこからそう遠くない距離に、
ユニバーサル・スタジオ・シンガポールもあります。

「ユニバ好き!行きたい!」

という女性はかなり多いので、
彼女を連れていくと喜んでもらえるはずです。

私は関西在住ですが、大阪の女性の中には、
ユニバーサル・スタジオ・ジャパンの、
年間パスを持っている人も結構いたりします。

あと、東京の女友達たちもユニバ行きたいとよく言います。
女性の興味関心のあるところなので、
押さえておくと会話に使えます。
(特にユニバーサル・スタジオ・ジャパンは、ですね。)

 

と、まぁ、こんな感じで、
シンガポールの中心部はデートに最適な場所でした。

女性でも「シンガポール行ってみたい」という人はわりと多いので、
もし、あなたが少し前の私みたいにまったく知らない場合は、
今回記事で書いたことだけでも知っていると、

いつかどこかで役に立つこともある、
かもしれません^^

 

PS:

ちなみにこういう知識は浅くでも知っていると、
女性との会話で役に立ちます。

逆に知らないともったいなかったりします。
実際、旅行に行く直前に、
知人の女性に「今度シンガポールに行く」話したのですが、
私が全然知識がなかったので、
あまり会話を広げることができませんでした^^;

むしろその友達のほうが結構知っていて、
逆に教えてもらう感じでしたね。

少しだけでも知っていると、
それをとっかかりにして話せたりするので、
海外旅行に限らず、女性の興味関心のあるものには、
アンテナを立てておいたほうがいいです。

・アロマ
・流行りの音楽
・舞台
・小説
・ドラマ
・料理
・コンビニスイーツ
・オシャレなカフェ
・季節のイベント
(花火大会、ハロウィン、クリスマスなど)
・陶磁器
・ソシャゲ、スマホアプリ
・映画

などですね。

詳しくなくても知っているだけで、
話題を広げられたりします。

自分は結構貪欲に情報収集しています^^

 

PPS:

旅行中にハマっていた食べ物。
チキンライス。

鶏肉を茹でて、その茹で汁で調理した米を盛り付けた料理です。

屋台やレストランなど色々な場所で食べれるのですが、
これがかなり美味かったです。

写真はチャイナタウンのフードコート内にある
天天海南鶏飯のチキンライス。

ミシュランビブグルマンに掲載されているそうで、
かなりの行列が出来ています。

数百円でミシュラン堪能。
ビブグルマンだけど。

 

PPPS:

海外旅行に行く相手(女性)がいないよ、という場合は、
私が解説しているネット恋活のメルマガを読んでみてください。

私はそこでお話している方法を使って、
これまで彼女を作ってきました。

今も女性と恋愛を楽しんでいます。

正しいやり方でやれば、
女性と知り合えないということは、
ほぼあり得ないので、
彼女ほしいという場合はぜひ試してみてほしいと思います。

メルマガはページ下部のバナーから登録できます。

 

 

期間限定で無料プレゼント

こんにちは。

田中翔馬です。

今回は、
引きこもりの童貞だった男が、
なぜ、たった1ケ月という短期間で、
37人の彼女&セフレ候補を作り、
さらにはアイドルの彼女を作ることができたのか?


その秘密を暴露したいと思います。

普通に考えたらそんなことは不可能だと思いませんか?

ですが…

ある方法を知っていれば、
それは可能となります。

とても簡単です。

私がどうやって彼女を作っているのか?

その方法を無料でお教えします。

↓ ↓ ↓
こちらをクリックしてください

 

コメントは受け付けていません。