彼女作りに役立つ漫画 − 宇宙兄弟

宇宙兄弟
こんにちは。
恋愛コンサルタントの田中翔馬です。

最近、漫画の『宇宙兄弟』を読んでいます。
アニメ化もされてますし、前から気になっていたのですが、
先日まで読む機会がありませんでした。

すごく面白いですね♪
話題になってアニメされたのも納得の面白さです。
続きが気になって一気に20巻まで読んでしまいました。

 

なんていうか宇宙兄弟は物語の構成や展開、人間ドラマが面白い!
読んでいてすごく前向きな気持ちにさせてくれます。
あと、モテない状況からモテるための、
恋愛に有効な学びがたくさんあるとも感じます。

今日はその辺りの感想を。

 

宇宙兄弟から盗むべき恋愛に役立つポイント

まず、主人公の南波六太(なんばむった)の考え方や言動、
行動は、成功哲学に通じるところがあるのですごく役立つと感じました。

六太は恋愛には疎く、そっち方面はからっきしなのですが、
考え方がすごい前向きで学べるところがたくさんあります。
彼が恋愛ノウハウを学べばすごくモテるようになると思います。

例えば六太の次のセリフ。
「本気の失敗には価値がある」

 

というものがあるのですが、
これなんかまさにその通り。

本気でやったのであれば例え上手くいかなくても、
多くの学びを得ることができます。
そういう学びは次に繋がりますから。
これは恋愛でも、仕事でもスポーツでもなんでもそうです。

六太の言動や行動を通じて、成功するための思考を学べます。
恋愛を学ぶ者にとってはすごく役に立つ漫画ですね。

 

中でも11巻がめっちゃ勉強になった

全体的にいいんですけど、
特に11巻が特によかったです。

二人の少年がある出来事がキッカケで
夢を追うことを決意する瞬間があるのですが、
そのシーンには特に胸を打たれました。

「僕はもう決めたんだ、迷ってる暇なんてない。
人生は短いんだ」

「あぁ…、そうだ…!テンションの上がらねぇことに
パワー使ってる場合じゃねぇ…!」

本当にその通りですね。

 

30歳を過ぎたからか、
時々思うのですがやっぱり人生は短いと思います。

ダラダラとなんとなく生きるだけなら、
人生は退屈で長いのかもしれませんが、
やりたいことがある人にとっては特に短いものだと思います。

そして、過ぎてしまった時間はもう戻らない…。

二度と。

 

だから今、自分に残されている時間を大切にしてやるしかないです。
戻せるものなら戻したいですけどね、
本当に時間を、そして人生を無駄にしてきたと思うので。

もちろん私もがんばったと言えることもあります。
全てが無駄だったとは思いません。
行動の結果として、まったく女性に縁のない生活から一変して、
恋愛を楽しむこともできるようになりました。
今では人に恋愛の成功法を教えてお金を頂くこともできています。

でも、やっぱり回り道をしてきたし、
今の自分からみると、

「もったいない時間の使い方をしてきたなぁ」

と思わざるを得ないんですよね。

 

時間を無駄に浪費して、
残りが少なくなってからそんなことに気付くなんて、
自分は本当にバカだと思います。
でも気づくのが死ぬ直前じゃなくて良かった。
気付いたときにがんばれば残りの人生は精一杯生きれます。

そう、宇宙兄弟に登場する少年が言ったように人生は短いんです。
テンションの上がらないことに力を使ってる場合じゃない。

 

30歳を過ぎたと言っても、
幸いなことに自分はやりたいことも見つかり、
それだけに人生を賭ける覚悟ができました。
恋愛コンサルタントという変わった生き方ですが(笑)

短い人生でも好きなことに賭けて、
そこに夢中になれたら後悔はしないんじゃないかなと思います。
宇宙兄弟はそういう気持ちを再確認させてくれました。

もし、あなたが女性にモテたいとか、彼女が欲しいとか、
他に恋愛以外でも追い求めているものがあるなら読んでみてください。
成功哲学的な学びもあり、情熱を感じさせてくれ、
あなたの夢を応援してくれると思います。

恋愛にも役に立つ漫画です。
宇宙兄弟、すごくオススメですよ^^

↓  ↓  ↓

期間限定で無料プレゼント

こんにちは。

田中翔馬です。

今回は、
引きこもりの童貞だった男が、
なぜ、たった1ケ月という短期間で、
37人の彼女&セフレ候補を作り、
さらにはアイドルの彼女を作ることができたのか?


その秘密を暴露したいと思います。

普通に考えたらそんなことは不可能だと思いませんか?

ですが…

ある方法を知っていれば、
それは可能となります。

とても簡単です。

私がどうやって彼女を作っているのか?

その秘密を知りたいと思われた場合は、
以下のリンクをクリックしてください。


私が彼女を作っている方法を無料でお教えします。

↓ ↓ ↓
http://shomatanaka.com/web/lp2/

 

コメントは受け付けていません。