人がオススメしてくれたアニメは観たほうがいい。モテたいなら。

こんにちは。
恋愛コンサルタントの田中翔馬です。

少し前ですが読者の方からメルマガの感想をいただきました。
その中に、その方のおすすめアニメが書かれていました。

(私がブログやメルマガでアニメ好きだと公言しているので、
教えてくれたのだと思います。)

ゾンビランドサガとヨルムンガンドなど、
まだ見たことない作品をいくつか教えてもらいました^^

 

こういうメールはとてもありがたいです。

メルマガを日々読んでくれていることにも感謝ですが、
オススメアニメを教えてくれたことにも。

そういう情報は女性にモテる上でもとても有益ですので^^

女性にモテる上で重要なことの1つは
“日々の地道なネタ集め”
だと私は考えています。

 

モテるコツの1つは“日々の地道なネタ収集”

色々な情報を拾うために、
アンテナを立てておくことが大切です。

理由はいくつかありまして、
(当たり前のことばかりなのですが)

日々、色々な情報を仕入れていると、
それが女性と話すときのネタとして機能するからです。

 

例えば、最初に出てきた『ゾンビランドサガ』ですが、
知っているのと知らないのでは、
当然、前者のほうが有利です。

女性:「最近、ゾンビランドサガっていうの観てるんだけど、
すごく面白いよ」

という話をしてきたとします。

そういう場合でもそのアニメを観ていれば、

「俺も好きだよ。あれ観ていると、
どやんす〜どやんす〜、とか言いたくならない?笑」

というような感じですぐに返事できます。

 

※どういうことかはこちらを見るとわかります。

→ 「どやんすー」「やーらしか」
ゾンビランドサガ声優陣に独占インタビュー

 

まぁ、別に自分がそれを知らなくても、
“それがどういう内容なのかを女性に教えてもらうことで、
相手に気持ちよく話させる”という方法もありますが、
それでもやはり知っていたほうが有利です。

会話の上手い下手を決める要素ではありませんが、
それでも有効な武器の1つとして機能します。

 

また、新規の女性との出会いを増やすのにも役立ちます。
例えば、SNSなどで女性に話しかける際にも
共通の話題があったほうがやりやすいです。

(というか、共通点がないと話しかけようがないです^^;
話しかけるための取っ掛かりが見つからないということですから。
だからあったほうがいいというか、むしろ必須です。)

 

ネタをたくさん持っていて損をすることはありません。

特に話題のこと、芸能ネタ、女性が興味のあるジャンルの話(美容、スイーツ、音楽、ダイエット、占いなど)は非常に役立ちます。

 

当たり前のことではあるけれど…

恋愛に苦手意識のある男性のほとんどは
女性との話題に疎いです。

昔の私もそうだったのですが、
自分の興味の幅が非常に狭いという特徴があります。

 

・女性の好きなことがわからない

・会話で役立つ話題の引き出しが少ない

・女性に話しかけようにもキッカケ(共通になる話題)がない

という感じです。

それだとやはり彼女を作るハードルは上がります。

(もちろん不可能ではありませんが)

出会いを増やす上でも、会話を楽しむ上でもとても大切なものです。

だから日々の情報収集は大切なのです。

(別にアニメを観たほうがいい、
という話ではないです。念の為。)

 

人はぬるま湯からなかなか出られない

ただ、そのときに問題になるのが…

人の習性…

“自分の好きなものばかり見てしまう”

という習性です。

(言い換えるなら、

・よく知らないことには興味を持てない
・興味がないことをやろうと思えない

という習性とも言えるかと思います。)

 

中には色々なものに興味を持てる人もいますが、
多くの場合、人は自分がよく知っているものや、
慣れ親しんだものを好みます。

ドラマでも映画でもアニメでも何でもそうですが、
知らない作品を1から観始めるよりも、
今まで観てきてよく知っている作品の続編を観るほうが楽に感じるのではないでしょうか。

・登場人物の性格もわかっている
・世界観や人間関係も基本的に知っている
・新しい用語を覚えなくても良い

 

そういうすでに知っている作品の続編を観るほうが、
まったく新しい作品を観るよりもハードルが低いです。

ただ、これはある意味、ぬるま湯に使っているのと同じ状態。
楽ではあるけど、新しい刺激や学びは得られません。

どうしても自分の知識や世界が狭くなります。
するとやっぱり恋愛活動も停滞しがちになります。
それが続くと女性にもモテにくくなっていきます。

 

で、そこで、そのマンネリ化した状況に、
風穴を開けてくれるのが、

“自分以外の人のおすすめ”

です。

(それを言うためだけに前置きが長くてすみません^^;)

 

これはアニメや映画だけに限らないのですが、
他人のオススメというのは、
多くの場合、自分では選ばないものであることが多いです。

例えば、今回、私がメルマガ読者さんに
教えてもらった作品の大半は、
自分ひとりでは絶対に観なかったものです。

 

ゾンビランドサガもヨルムンガンドも、
普段の私だったら観ません。

それが人気があったとしても、
単純に興味をそそられないのです。

ただ、そうやって人が教えてくれると、

「せっかくオススメしてくれたし、
観てみるか…」

という気持ちになります。

 

正直なところ、最初は億劫なんです。
興味ないので^^;

でも、無理やり観ます。

すると…

結果としては、

「いやぁ…観てよかった(^^)
面白かった♪」

となることが多いのです(笑)

単純に知らないから興味がなかっただけだったと。

 

新しいことを知れる

自分の世界が広がる

楽しみも増える

女性との会話のネタも1つ増える…

恋愛面でもちょっとだけ有利に。

こんな感じで良いこと尽くめです。

 

これを読まれて、

「自分は女性との共通の話題に疎いかもなぁ…」

と思われた場合は、
ぜひ参考にしてみてください。

“女性と会話する際に役立つ話題の引き出しを増やすことが大事
そのためには新しいものを否定せず、
色々なものに興味を持つのが大切”

という話でした。

 

 

PS:

ゾンビランドサガ最高でした。

色々な意味で観て良かったです。

(もっと早く見ておけばよかったです…^^;)

1話目の最初の部分も
視聴者を惹きつける工夫ができていて、
観ている人を引き込みますし、

ゾンビものなのに美少女、

アイドル、

ギャグ、

佐賀を救う

というギャップもいい(笑)
まさに新感覚ゾンビ系アニメですね。

そして、

なによりストーリーの後半がアツい…。

諦めない

根性、

そういう熱血な感じ好きです。

彼女を作る上で何が大事かといえば、
自分はこういうところ(人の情熱、根性、あきらめない気持ち)にあると思っているので、
ゾンビランドサガ観ていて大切なことを思い出せました。

おすすめは本当にありがたいです^^
ありがとうございました。

 

期間限定で無料プレゼント

こんにちは。

田中翔馬です。

今回は、
引きこもりの童貞だった男が、
なぜ、たった1ケ月という短期間で、
37人の彼女&セフレ候補を作り、
さらにはアイドルの彼女を作ることができたのか?


その秘密を暴露したいと思います。

普通に考えたらそんなことは不可能だと思いませんか?

ですが…

ある方法を知っていれば、
それは可能となります。

とても簡単です。

私がどうやって彼女を作っているのか?

その方法を無料でお教えします。

↓ ↓ ↓
こちらをクリックしてください

 

コメントは受け付けていません。