壁ドンは効果があるのか?

今年(2014年)の流行語の一つに『壁ドン』という言葉がありますね。
別に今年できた言葉というわけではないようですが、
映画、ドラマなどでもたくさん使われて話題になりました。

ドラマだと『きょうは会社休みます。』や『ファーストクラス』、
『近キョリ恋愛』とかでしょうか。
ホント流行ってますよね^^;

 

でも、これをやるのは色々な意味でかなり難しいと思います。
何が難しいって、巷で流行ってることですからね。
やるほうもやられる方も「壁ドン!」って意識しちゃうじゃないですか。
(実際はやってる人はそんなにいないと思うけど)

やってる途中に吹き出してしまうんじゃないかと…^^;
今度がんばって笑いをこらえてやってみようと思います(笑)

で、この壁ドンですが、
恋愛テクニック的な意味で効果があるのか?
ということを考えてみました。

 

壁ドンはやる必要はない

冷静に考察してみたんですが、

恋愛初心者が女性をゲットするという目的で考えると、
“やる必要はない”

というのが私の考えです。

 

効果が0かと言えば、一応効果を発揮する場合もあると思います。
ただ、もっと安全でリスクの少ない方法があるよね、と^^;

そういうことをしなくても、自然に距離を縮める方法がありますし、

手を繋いだりハグをしたりキスをする方法があります。
だからわざわざハイリスクなことをしなくてもいいかな〜と思ってしまいます^^;

 

誰がやるかにもよる

確かに女性は控えめな男性よりも多少強引な男性のほうを好む場合が多いです。
そういう観点から考えると、壁ドンは強引さをアピールできるので有効なのかもしれません。
ドキっとさせることができるのは間違いないですし、
(絶対ビビりますよねw)
壁ドンすることで異性として意識させる効果は少なからずあるでしょう。
ただ、それで女性が惚れるかと言うと決してそういうわけではないです。

 

重要なのは“誰がやるか”です。


同じ壁ドンでも好意を持たれている男性がやればドキっとするでしょうが、
どうでもいい男性からされても、

「(何なのこいつ…キモっ)」
「(え、なに…怖い…っ!!)」

ってなるのがオチですから^^;
壁ドンに憧れる女性がいたとしても、そして壁ドンが効果があるとしても、
誰がやってもいいというわけではないでしょう。

 

もっと言えば

さらに言えば壁ドンをしたからといって女性が惚れる決定打にはならないです。
あくまでキッカケだけですね。(それをするならキスをしたほうがいい。)

 

なにより以前にもっと重要なことがたくさんありますからね。
普段の態度や話し方、体の使い方、考え方、
人生観、容姿に気を払っているか、などです。

あとはどれだけ仲良くなれてるかも当然重要です。
当たり前過ぎることですが…。
壁ドンはあくまで異性として意識させるキッカケなので、
そういう部分ができていなければ意味がないです。

 

そして重要なので最後にもう一度言うと、
より安全に手を繋いだり、ハグしたり、キスやエッチに
持ち込める方法があるので、それらを使ったほうがいいなぁ…、と思います^^;

まぁ、私にとっても壁ドンは未体験領域なので曖昧なことしか言えませんが。
もしかしたら私が知らないだけで、すごい有効なのかもしれませんしね(笑)
笑いをこらえながら色々検証してみようと思います。

期間限定で無料プレゼント

こんにちは。

田中翔馬です。

今回は、
引きこもりの童貞だった男が、
なぜ、たった1ケ月という短期間で、
37人の彼女&セフレ候補を作り、
さらにはアイドルの彼女を作ることができたのか?


その秘密を暴露したいと思います。

普通に考えたらそんなことは不可能だと思いませんか?

ですが…

ある方法を知っていれば、
それは可能となります。

とても簡単です。

私がどうやって彼女を作っているのか?

その秘密を知りたいと思われた場合は、
以下のリンクをクリックしてください。


私が彼女を作っている方法を無料でお教えします。

↓ ↓ ↓
http://shomatanaka.com/web/lp2/

 

コメントは受け付けていません。