恋愛レベル1の童貞が、レベル60の美女に歯が立つのか?

こんにちは。
恋愛コンサルタントの田中翔馬です。

最近、友人の村田さん(ナンパの達人)が
精力的に情報発信をしています。

少し前にブログ、メルマガとTwitterを始めて、
先日はLINE@も開設、
インフォトップの販売者登録もして、
サクっと恋愛教材も作成していました。

(やっぱりナンパ師は行動力がありますね)

 

その村田さんのブログやメルマガですが、
私とはまた違って、
ナンパの達人ならでは視点で書かれた面白い内容になっています。

恋活中の男性に役立つ内容が色々書かれていますので
ぜひ読んでみてください。

今日はその村田さんの記事の中で、
恋愛初心者の男性にとって、
特に役に立つ記事を紹介をしたいと思います。

こちらです。

ドラクエに学ぶ恋愛の話

良いことが書かれていると思いますので、
恋活中の方はぜひ読んでみてください^^

 

追伸:

恋愛ノウハウ業界ではよく、
恋愛はRPGと似ているということが言われます。

実際これは本当です。
論理的に考えるとそっくりなのです。

例えばレベルという概念。
RPG
はモンスターを倒すことで経験値がもらえます。
それが蓄積されることでレベルがアップします。

そうやってレベルを上げることで、
強い敵モンスターにも勝てるようになります。
主人公が成長するシステムですね。

 

これは恋愛でも同じなのです。
様々な女性と接したり付き合ったりすることで、
男として成長できます。

(自分の行動を反省する意識されあれば)

そしてそうやってレベルを上げていけば、
今まで手の届かなかった女性をも、
ゲットできるようになります。

 

恋愛経験が増えてくると、
自分よりも恋愛経験の浅い女性が相手なら、
あっさりと落とすこともできたりします。

経験を積むことで強くなっていけるのです。
かわいい女性とも付き合えるのです。

希望がある話ですよね。

 

追伸2:

ただ、いい話ばかりでもありません。

今の話は、逆に言えば、
最初から理想の女性と付き合うのは難しい、
ということでもあるからです^^;

村田さんの記事で言えばこの部分です。

 

現実の街中ではスライムどころかギガンテスくらいが

平気で、ウロついていることもある訳です。

しかも、そんな強敵が見た目はモーモンみたいな

可愛さを振りまいて誘ってくるわけです。

コレを初期装備、初期レベルでどうにか出来る訳がありません。

 

冒険に出てばかりの勇者は
基本的にギガンテスに勝てません。

レベル1の状態で挑んでも瞬殺されます。

ちなみにギガンテスをご存じない場合は、
こちらを見てもらうとわかりやすいかもしれません。

ギガンテスとは?

簡単に言うと、
混紡を持った巨人モンスターです。

 

HP28みたいなステータスで、
『ひのきのぼう』とか『ぬののふく』という貧弱装備では、
いくら相手が単細胞のギガンテスであっても、
太刀打ちできないです。

まぁ、ギガンテスでも、アークデーモンでも、
エスタークでも何でもいいですが^^;

 

勝ちたければレベルを上げないといけません。
そのためには最初の村からスタートして、
まずは倒せる敵に挑んでいかないといけません。

自分の倒せるレベルのモンスターに挑戦して、
経験値を積んで強くなることが大事です。

 

恋愛でも同じです。

右も左もわからない恋愛経験0の初心者が、
いきなり高嶺の花のような女性に挑んでも
あっさりフラレてしまうでしょう。

レベル( 恋愛の経験値の差)がありすぎるからです。
特に美女はそういう傾向があります。
(たくさんの良い男から言い寄られていることが多いので)

だから、いきなり理想の女性を狙うのではなく、
まずは自分でもなんとか接することのできる女性を相手にして、
恋愛の経験を積むことです。

ドラクエで言えばスライムやドラキーなどを相手にする、
ということですね。

スライムというとあまり表現が良くないかもしれませんが^^;
(簡単に言えば恋愛経験の比較的少ない女性ですね。)

 

いきなりギガンテスやキラーマシン、
アークデーモンのような強豪や、
ましてや大魔王(自分にとって理想の女性)は危険過ぎます。

ステップバイステップが大切なのです。

ドラクエでも恋愛でも、
まずはスライムから

です。

 

追伸3:

村田さんの記事を読んでいて、
ギガンテスとモーモンの例えは、
言い得て妙だと思いました(笑)

女性は外見はモーモンのように可愛いですが、
中身はギガンテスやアークデーモンだったりします。
可愛いからと油断していると落とされます。

というか
かわいいということ自体が彼女たちの武器です。
男を落として骨抜きにするための攻撃なのです。

好きになったほうが負け、というのは本当で、
骨抜きにされてしまった時点で、
もう相手は落とせないと考えたほうがいいです。
(相手の女性のペースなので)

落とすか落とされるかの勝負
恋愛は弱肉強食の世界です。

気をつけないといけません。

追伸のほうが本文よりも長かった…^^;

 

 

期間限定で無料プレゼント

こんにちは。

田中翔馬です。

今回は、
引きこもりの童貞だった男が、
なぜ、たった1ケ月という短期間で、
37人の彼女&セフレ候補を作り、
さらにはアイドルの彼女を作ることができたのか?


その秘密を暴露したいと思います。

普通に考えたらそんなことは不可能だと思いませんか?

ですが…

ある方法を知っていれば、
それは可能となります。

とても簡単です。

私がどうやって彼女を作っているのか?

その方法を無料でお教えします。

↓ ↓ ↓
こちらをクリックしてください

 

コメントは受け付けていません。