童貞が“一人目の彼女”を作るときはこれ一択。童貞にとっての生命線とも言える手段とは?

世の中には女性と出会う方法がたくさんあります。

合コン、パーティー、ナンパ、インターネット、
キャバクラ、風俗など本当に様々な出会いの場があります。
もちろん職場や学校でも女性と出会うことはできます。

そのため、

「色々ありすぎて
何を始めたらいいかわかりません(´・ω・`)」

という声もちらほらあります。

これについては明確な答えがあります。
恋愛初心者にとって一番いいのは、
インターネットを使った出会い方です。

それは間違いないと断言できます。

具体的な彼女の作り方はこちらを参照してください。
→ 恋愛弱者でも彼女を作れる方法をメール講座で解説

 

インターネットが登場して恋愛の常識も変わった

 

そういう流れが始まったのは2000年頃からでしょうか。

PCスペックや回線速度の向上、
提供されるサービスが増えたことなどから、
インターネットで出会うための基盤が確立されました。

インターネットがなければ出会うことがなかった男女が、
出会うことができるようになったのです。

そしてネットのすごいところは、
恋愛初心者の人でも割りと簡単に彼女が作れるところです。

それまでは30歳を過ぎても童貞の人は、
そのまま一生童貞のように言われていました。

そういう人は、対人コミュニケーションや
身だしなみなどに弱点を抱えています。

そのため普通に職場や学校のような場所で
彼女を作ることができません。

なんとかしようと思っても、
インターネットがなかった時代には、
恋愛初心者に厳しい出会いの場しかありませんでした。

合コン、

ナンパ、

お見合いなどです。

これらの出会い方が悪いとかダメとかいうわけではありませんが、
【絶望的などん底状態の初心者の人には】向いていません。

学校や会社でも「キモい」と言われていじめを受けたり、
シカトをされたりするような人に合コンやナンパができると思いますか?

そういう人が果敢に女性を口説いたりできるでしょうか?

絶対に無理とは言いませんがかなり厳しいのが現実です。
でも、インターネットならそれができるのです。

これは多分、世の中の仕組みが変わらない限りは、
(インターネットがなくならない限りは) 大きく変わることはないでしょう。

だからあなたが絶望的にモテない状態なら、
いきなりそういう難しい出会いの場に挑むのではなく、
まずは一番簡単なインターネットを使ってみてほしいと思います。

 

期間限定で無料プレゼント

こんにちは。

田中翔馬です。

今回は、
引きこもりの童貞だった男が、
なぜ、たった1ケ月という短期間で、
37人の彼女&セフレ候補を作り、
さらにはアイドルの彼女を作ることができたのか?


その秘密を暴露したいと思います。

普通に考えたらそんなことは不可能だと思いませんか?

ですが…

ある方法を知っていれば、
それは可能となります。

とても簡単です。

私がどうやって彼女を作っているのか?

その方法を無料でお教えします。

↓ ↓ ↓
こちらをクリックしてください

 

コメントは受け付けていません。