ネット恋活をしている男性の大半が失敗? がんばっても女性との出会いが増えない意外な理由とは?

こんにちは。
恋愛コンサルタントの田中翔馬です。

今日は、

【ネット恋活をしている男性の大半が失敗?
がんばっても女性との出会いが増えない意外な理由とは?】

というお話です。

あなたが今、「女性との出会いを増やしたい」と思われているのならとても役立つ話です。

また、

「彼女ほしい…」
「でも出会いがないんだよなぁ…」

と思われている場合も悩みの解決に役立つはずです。
ぜひ読んでみてください^^

 

1、モテない男性が出会いを増やせない意外な理由

多くの場合、恋愛に不慣れな男性は
女性との出会いに困っています。

学校や職場といった実生活の中でも出会いがありません。
また、インターネットを使っても女性と知り合うことができずに困っている人が多いです。

今はツイッターやフェイスブックなど、
人と繋がれるサービスがありますし、
マッチングアプリもあります。

ですが、そういう場所を使っても、
女性と仲良くなれない人が多いのです。

今の時代、色々な出会いの場がある…
出会いの手段はたくさんある…

でも上手くいかない…
彼女どころか女性と友達になることさえできない…

と、こういうわけです。

なぜでしょうか?

出会いの増えない理由…

実はこれ、結構意外なことだったりします。

「そんなこと?」

と思うような意外なことが理由で、
女性と出会えていない男性が多いのです。

 

では、それは何か?

といいますと…

ずばり、

“女性と話題を共有できる趣味がないから”

です。

「は?それだけ?」

と思われたかもしれません。

もし、そう思われたとしても当然です。
何の変哲もないことを言っているからです。

でも、これは出会いを増やす上で、とても重要なことだったりします。

女性と話題を共有できる趣味がないと、
出会いのチャンスは驚くほど少なくなります。

彼女を作るのが非常に難しくなります。

なぜでしょうか?

 

簡単な話です。

出会いを増やそうにも、
女性と接点を持つことすらできないからです。

共通の趣味がない場合、
話しかける良い口実(理由)が見つからないのです。

SNSやマッチングアプリで女性に対してメッセージを送るにしても、理由がなければすごくやりにくいです。

 

例えば、SNSで誰か知らない人と友達になろうとする場面を想像してみてください。

その場合、まだ全然話したことない相手に対して、
どうアプローチするでしょうか?

いきなり、

「どうも、こんにちは~。
よかったら仲良くしましょう。」

とか、

「友達になりませんか?」

とか、

「LINE交換しませんか?」

なんて話しかけますか?

多分、話しかけない思います^^;

というよりも話しかけたくても話しかけにくいはずです。

「(いきなりLINE交換しようって言っても怪しまれるだろう…な…本当にただ、友達になりたいだけだけど…)」

と思って躊躇してしまうでしょう。

 

相手も同じです。

「仲良くしようと言われて悪い気はしないけど、
でも、なんで?なんで私に話しかけてきたの?」

と不思議に思うはずです。

それがわかっているので話しかけたくても、
話しかけることができないのです。

相手が自然に納得するような理由(口実)のようなものがなければ、話しかける際の違和感がハンパないのです。

だから接点を持つための理由(口実)が必要なのです。

 

じゃあ、話しかける口実とは何か?という話になりますが、
それはもちろん色々あります。

・仕事の依頼をする

・友達の友達ということで連絡をする

・何かを教えてもらう

など色々あるでしょう。

ただ、女性と最初の接点を持つ上で、
一番簡単でやりやすい方法は共通の趣味
です。

気軽にできて、かつ自然です。

例えばどういう感じかといいますと…
こんな具合です。

 

「あなたのプロフィールを見たのですが、
自分も○○が好きなんです。
話が合いそうなのでよかったら仲良くしませんか?」

 

これいうメッセージなら、
受け取った女性も納得してくれます。

相手からしても、

「なるほど、この人はわたしと趣味が同じで、
それについて話したくてメッセージをくれたんだ」

と思うので。

SNSでもマッチングアプリでもなんでもそうですが、
これなら相手も違和感を感じません。

いきなり何の脈絡もなく、

「仲良くしませんか?」

とメッセージを送るのに比べたら
反応率もまったく変わってきます。

 

もう少し具体的にいいましょう。

例えば音楽を話しかけるキッカケにしたとします。
お互いが(※)RADWINMPS好きを話しかける理由にするとします。

(※バンド名です)

その場合は、

「自分もRADWIMPS好きなんです。
プロフィール見たのですが、
○○さんもRADのファンなんですね。
好きな曲がかなりかぶっていたので嬉しくてメッセージしました。
よければRADについて語りませんか(^^)?」

というように話しかけると自然です。

また、話しかけた女性のほうも応えやすいです。

「あ、そうなんですか、RADWIMPSいいですよね♪
ライブとか行ったりしますか(^^)??」

というように好意的に返事をくれたりします。

(※これはあくまであなたに雰囲気を伝えるための例です。
本当はもっと文章の中に曲名を入れたり、
その女性に合わせた内容を入れたりして具体的にしたほうがいいです。)

 

このように共通の趣味があると、
それだけでだいぶ話しかけやすくなるのです。

また、話しかけやすいだけではなく、
話しかけたあとの会話も盛り上がりやすいです。

好きなものが同じだからです。

だから女性と共有できるような趣味があると
それだけで彼女ができる可能性が大きくアップするのです。

当たり前のことを言っていると思われるかもしれませんし、
実際そのとおりなのですが、
でも、モテない多くの男性は女性と共有できる趣味を持っていないケースが多いです。

だからとても大事なことなのです。

これを読まれて、

「なるほど…
言われてみたらそういう女性に話しかけられるような趣味はないな…」

と思われた場合は、
何か新しく趣味を始めてみるといいかもしれません。

女性との出会いが加速するはずです。

 

 

追伸:

出会いを増やすために何か新しい趣味を始めるのなら、
女性が好きなことを趣味にするのが一番いいです。

男性比率よりも女性比率が高いとなお良いですね。)

先ほどの例の音楽もそうですし、
他にも料理や、アロマ、ダイエット、
海外ドラマなんかもそうです。

映画や小説なんかもいいですね。
あとはゲーム、アニメなども良い感じです。

そういう女性が好きなことを自分の趣味にすると、
彼女を作れる可能性が大きくアップします。

すごく当たり前の話をしていますが、
当たり前ゆえに忘れてしまいがちなこと
なので
改めて記事にしてみました。

ぜひ参考にしてみてください。

それでは読んでいただきありがとうございました。

期間限定で無料プレゼント

こんにちは。

田中翔馬です。

今回は、
引きこもりの童貞だった男が、
なぜ、たった1ケ月という短期間で、
37人の彼女&セフレ候補を作り、
さらにはアイドルの彼女を作ることができたのか?


その秘密を暴露したいと思います。

普通に考えたらそんなことは不可能だと思いませんか?

ですが…

ある方法を知っていれば、
それは可能となります。

とても簡単です。

私がどうやって彼女を作っているのか?

その秘密を知りたいと思われた場合は、
以下のリンクをクリックしてください。


私が彼女を作っている方法を無料でお教えします。

↓ ↓ ↓
http://shomatanaka.com/web/lp2/

 

コメントは受け付けていません。