出会いを増やすコツ

マッチングアプリが恋愛弱者には無理ゲーである理由

投稿日:2018年11月2日 更新日:

こんにちは。
恋愛コンサルタントの田中翔馬です。

ここ数年の出会いのトレンドとして、
マッチングアプリがあります。

インターネットを使った出会いの場ですね。
一昔前の出会い系サイトのような怪しさがなく、
クリーンなイメージがあるため多くの女性が利用しています。

最近では、

“ネット恋活=マッチングアプリ”

というようなイメージさえあるくらい、
人気の出会いの場になっています。

インターネット上でも

「マッチングアプリを使って女性と出会えた」
「今の彼女はペアーズで知り合った」

というような話がたくさんあるので、
はしかすると、あなたも、

「自分もマッチングアプリやってみようかな」

と考えられているかもしれません。

 

ただ…

 

マッチングアプリは人を選びます。
(出会い系サイトも同じです。)

スムーズに女性と出会えて彼女を作れる人もいますし、
結婚相手を見つけられる人もいます。

ですが、何をやっても出会えない人もいます。

使う人によっては、

「こんなに真剣にやっているのに
女性からの反応がまったくない…」

みたいなことも普通に起こりえます。

 

特に恋愛に強い苦手意識を持っている男性は
残念ながらそうなりがち…

“マッチングアプリは恋愛という分野で弱者になってしまっている人には
向いているとは言えない場所”

というのが実際のところです。

もし、あなたが彼女ができずモテないことに悩まれていて、
その打開策としてマッチングアプリを考えているのなら、
今からお話することを知っていたほうがいいかもしれません。

人によっては使える場所ですが、
向いていない人もいます。

ぜひ、読んでみてください。

 

マッチングアプリが恋愛弱者には無理ゲーである理由

さきほど、恋愛に苦手意識のある男性にとって、
マッチングアプリは厳しい出会いの場、ということを言いました。

ではそれはなぜなのか?ということを今から説明します。

まずは最初に結論からいいますね。

恋愛弱者、恋愛初心者の男性に
マッチングアプリが無理ゲーな理由…

それは…

“そこが男女が出会うための場所だから”

です。

マッチングアプリは男女が出会うための場です。
出会いの場だからこそ(恋愛弱者の男性にとっては)出会えないのです。

これが問題の本質です。

 

これを読まれて、

「いや、意味がわからない。
出会いの場だったら出会えるだろ。」

「いや、何を言ってるんだ。
逆だろ…」

と思われたかもしれません。

 

普通に考えればそうですね。

出会いの場=出会いを求めた女性がたくさんいる場

です。

出会いやすそうな感じです。
だって異性が出会うための場所ですから。

ですが、恋愛弱者の男性にとってそれは当てはまらないのです。
出会いの場ほど出会えない、というのが事実なのです。

 

出会いの場ほど出会えないという逆の結果になる

なぜ、出会いの場なのに出会えないのか…?
普通に考えたらおかしいですよね。

「逆だろ…」

と思うのは当然です。
でも、逆ではないのです。

出会いの場ほど(恋愛に苦手意識のある人は)出会えないのです。

その理由は、

人間が何を考えてそこを使うのか?

を考えると見えてきます。

まずは我々、男性視点で考えてみましょう。

 

彼女を作りたいと思っているのなら、
あなたはどんな女性と出会いたいですか?

ちなみに私なら…
やっぱりかわいい女性と出会いたいです^^;

美人な女性とか。

多分、あなたもそうではないでしょうか。

外見をはじめとして、

「(色々な意味で)なるべくいい女性と出会いたい」

とは思うはずです。

そしてそう期待してマッチングアプリを使うはずです。

 

なぜか…?

それはもちろん、

「その女性と付き合うのはありかどうか?」

という視点で女性を見ているからです。

これはつまり、

男性がマッチングアプリを使うとき、
私たちは女性を審査していると言えますし、
ふるいにかけているとも言えます。

 

で、当然これは女性側もそうなのです。

マッチングアプリを使っている女性の多くは、
潜在的に「彼氏ほしい、結婚したい」と思っています。

当然、自分の好みの男性と付き合いたいのです。
少なくとも

「一目惚れとはいかなくても、
ある程度好印象な男性と仲良くなりたい」

と思っています。

 

つまり私たちが考えていることと同じで、
女性側も我々男性側をふるいにかけているということです。

結果として、

“女性の男性を見る目が普通の状態と比べて厳しくなっている”

ということなんです。

「普通に友達になりましょう」
「お友達として仲良くなれたらいいですね」

というように接点を持つことと比べて、
知り合うためのハードルが格段に上がっているのです。

 

マッチングアプリ上では、
女性は最初から男性を、

「この人は私の彼氏候補としてありかな?
(その基準に達しているかな?)」

という視点で(無意識に)見てくるからです。

ですので、

[ip5_box size=”box–small” title=”” title_size=”–small” width=””]
“わかりやすいウリがなかったり、
むしろマイナスの印象だったりすると、
ネット上で見られて時点で一発アウトになってしまい、
知り合うことさえできない”
[/ip5_box]

という事態が発生します。

女性が無意識に行っている審査を通過しないと、
そもそも知り合うことさえできないということです。

 

では、女性の審査を通過できるのはどういう人でしょうか?

これはもちろん女性によって変わるのですが、
多くの場合は顔で判断されることが多いです。

これは別に、人間は顔がすべて、

とか、

やっぱり女性はイケメンが好き、

とかそういうことではありません。

マッチングアプリの場合は単純に、
女性がこちらを良い男性か判断できる材料が、
顔とプロフィール文章くらいしかないからなんです。

 

 

話が少し脱線してきていますが、
つまり何が言いたいかといえば、

マッチングアプリのような出会い目的の場所では、
初見から女性に厳しく審査される上に、
しかも見られるのはそれだけの少ない情報

ということです。

それだけで、

この人と付き合うのはどうだろう?
この男性はありなのかどうか?

と審査されているのです。

そして、

“恋愛に苦手意識のある男性は
そういう審査をパスできる要素を持っていない
(場合が多い)”

ということなんです。

それをあっさりパスできているのなら、
恋愛という分野で困っていないはずだからです。

 

出会いの色が強い場所ほど、
女性から“この人はいい男性なのかどうか?”と厳しくチェックされます。

それをパスできるのはわかりやすく強いウリのある男性です。
イケメン、カッコいい職業に就いている男性などです。

逆にそういうわかりやすいウリのない男性は、
マッチングアプリでも審査落ちになってしまうのです。

そう考えるとマッチングアプリというのは、
恋愛弱者の男性が彼女を作ろうとする上で、
とても厳しい出会いの場なのです。

 

ちなみにこれはマッチングアプリに限った話ではありません。
すでに気づかれていると思いますが、
マッチングアプリ以外でも同じなんです。

この話の最大のポイント、
そして出会いを増やす上で知っておいたほうがい肝は、

女性が出会いを求め始めた時点で、
わかりやすいウリのない恋愛弱者には厳しい状況になる

ということだからです。

出会うための場所を使うから余計に出会えないのです。

女性が彼氏を探して出会いを求め始めた時点で、
多くの場合、恋愛弱者の男性にはもはや無理ゲー状態なんです。

 

ここまで読まれて、

「なるほど、たしかに一理ある。
でも、それならどうすればいいんだよ?」

「どうやって女性と知り合えばいいんだよ。」

と思われているかもしれません。

 

これの答えは簡単です。

出会いの場ほど出会いにくいのだから、

(恋愛に強い苦手意識のある男性、
イケメンのようなわかりやすい性的なウリのない男性は)
女性が出会いを求めているような場を使わない

ようにすることです。

むしろ、逆に本来は出会いの場ではないようなところで知り合うようにして、
まずは女性と友人知人になることです。

例えばSNSなどです。

 

そういう場所は別に彼氏彼女、結婚相手を探す場所ではありません。
純粋に人と人がつながる場所です。

だから女性も普通に友達を探しています。
あわよくば、「いい男性がいたらいいな」とは思っていても、
別にそれだけを目的に登録しているわけではありません。

女性も普通に話のあう友達や、
仲良くなれそうな人を探しています。

だから、別に顔がカッコよくなくても、
彼氏候補として、結婚相手として魅力的でなくても、
関係を構築することは容易なんです。

まずは露骨な出会い目的ではない場所で
自然な出会いを作ることです。
そこから会話で仲を深めて男女の関係を目指していけばいいのです。

それが恋愛初心者が成功するためのコツであり、
恋愛弱者が出会いを増やすためのコツです。

 

 

PS:

ちなみにこういう話をすると、
恋愛の情報発信者の中には、

「女性をゲットしたいなら友達になってはいけない
最初から最後まで男と女の関係にこだわるべきだ」

と言う人もいます。

ただ、それは間違いです。
そういう人は、

“友達という関係から男女の関係に、
上手くすり替える方法がある”

ことを知らないのです。

上手い方法を知らないんですね。

 

まずは出会いの場でない場所で普通に友達になって、
そこから仲を深めていきながら、
自然に友達から恋人関係にすり替えていく…

そういうふうにしたほうが、
ゲットの成功率も高いです。

いきなり、

「(俺はあなたの彼氏候補としてどうですか?)」

というような雰囲気で迫ると、
わかりやすいウリがない男性は上手くいきません。

しかも接点さえ持てません。
それだと0か100な上に、100になる可能性は低いです。

まずは相手との繋がりを作る、
気軽に連絡を取れるような間柄になることが大事。

そこから恋愛テクニックで関係をすり替えていくのです。

 

期間限定で無料プレゼント

こんにちは。

田中翔馬です。

今回は、
引きこもりの童貞だった男が、
なぜ、たった1ケ月という短期間で、
37人の彼女&セフレ候補を作り、
さらにはアイドルの彼女を作ることができたのか?


その秘密を暴露したいと思います。

普通に考えたらそんなことは不可能だと思いませんか?

ですが…

ある方法を知っていれば、
それは可能となります。

とても簡単です。

私がどうやって彼女を作っているのか?

その秘密を知りたいと思われた場合は、
以下のリンクをクリックしてください。


私が彼女を作っている方法を無料でお教えします。

↓ ↓ ↓
http://shomatanaka.com/web/lp2/

 

-出会いを増やすコツ

執筆者:

関連記事

no image

女との出会いに困らない理由

こんにちは。 恋愛コンサルタントの田中翔馬です。 今日はわたしが出会いに困らない …

童貞が“一人目の彼女”を作るときはこれ一択。童貞にとっての生命線とも言える手段とは?

世の中には女性と出会う方法がたくさんあります。 合コン、パーティー、ナンパ、イン …

彼女の作り方 SNSで女性と出会うコツ

  こんにちは。 恋愛コンサルタントの田中翔馬です^^ 今日は、 “彼 …

no image

出会いがないはありえない。1 週間で200人の女友達を作った方法

恋愛初心者の方が抱える悩みで特に多いのが、 “出会いがないという問題”です。 「 …

諦めずに恋活を続けるための3つのコツ

恋活中のクライアントと話しているときに、 わりとよく聞かれる質問があります。 そ …

無料プレゼント

プロフィール

プロフィール

 

ブログの管理人:田中翔馬
イジメが原因で対人恐怖症に近い状態になっていました。正直、恋愛もあきらめかけていたのですが、あることを知って状況が一変。女性からモテるように。

今では初対面の女性と出会って1時間以内にキスをしてゲットするという離れ業も会得しました。

「自分の経験が同じように恋愛に悩む方の役に立てれば…」と思い情報発信をしています。

さらに詳しいプロフィール

無料プレゼントはこちらから

ブログのランキングサイトに参加しています。記事の内容が役に立ったと思われた場合は、以下のバナーをクリックして応援してもらえると嬉しいです^^


恋愛テクニックランキング

にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ
にほんブログ村