バンコク 1,500円のエロマッサージ

こんにちは。
恋愛コンサルタントの田中翔馬です。

たまには恋愛とは関係ない話を書こうかな、と思います。

題して、

“エロマッサージ屋の勧誘”

という話です。

メルマガ登録してくれている方には
話していたことなんですが、
実は少し前にタイのバンコクに行ってきたんです。

タイのバンコク、初めて行ったのですが、
なんていうか…
すごいカオスな町でした。

 

タイって性風俗が盛んっていうイメージですよね。
実際イメージ通りなんです。

タイにはアソークだったり、ナナという街があります。
そこにはゴーゴーバーという性風俗のお店がたくさんあって、
ビキニ姿のお姉ちゃんがガンガンBGM鳴ってる中で踊ってるんですよ。

で、指名したらお酒が一緒にお酒が飲めて、
やりたければヤレるっていう、
キャバクラと風俗を足して2で割ったようなお店です。

 

こういうところです。
写真はアソークのソイカウボーイという場所。

 

また他にも売春目的の男女が集まる、
テーメーカフェという場所もあります。

ドリンク1杯注文すれば入店できて、
あとは交渉次第、みたいな場所です。

また日本でいうところの、
ソープランドみたいなのもあります。

 

あと、面白いのがマッサージ屋さん。
バンコクにはマッサージ屋さんがたくさんあるのですが、
そこではタイ式マッサージを受けられます。

で、マッサージもしてると、

「お兄さんお兄さん、
プラス500バーツでスペシャルマッサージもできるよ。」

みたいな感じで、
エロマッサージの勧誘をしてくる店があります。

もうね…なんなのこの国^^;
って感じでした(笑)

私が行っていた地域が
そうだっただけかもしれませんが。

 

と、まぁ、こんな感じでタイは
(というかバンコクは)風俗が盛んでした。

プーケットもそうらしいですね。
風俗が好きな男性には楽しい街かもしれません。

ただ、私はあまり好きじゃないので、
ちょっと合いませんでしたが。

風俗はなんかむなしい気持ちになるので。
やっぱり恋愛とはまったく違うものです。

私は自分のことを好きになってくれた女性が
ずっと一緒にいてくれたり、
誕生日に手書きの手紙とプレゼントをくれたり、
金銭的な見返りなく好きでいてくれる女性とのやり取りが好きです。
そういうほうが絶対に楽しいし幸せです。

もちろん風俗には風俗の楽しみがあるでしょうし、
遊びとして割り切るならいいと思います。
でも、私にはあまり合わないな、と^^;

 

まぁ、私は恋愛コンサルタントなので、
ボジョショントークになってしまいますが、
やっぱり自分のことを好きになってくれる女性を作るほうがいいですよ。

そんなことを思ったタイ旅行でした。

 

追伸:

タイの食べ物おいしいですね。
レストランやフードコート、ローカルの屋台など、
色々な場所で食べましたが、
どれも美味しかったです。

しかも安い。
特に屋台は驚異的に安いです。

1食150円〜200円で、
普通にお腹いっぱいになりますね。

 

また食べに行きたいなぁ…
コップンカー

 

追伸2:

ちなみに一番オススメのマッサージ屋さんは、
“木先生の足裏マッサージ”です。
(オススメっていうのはエロとかじゃなくて)

アソークに行ったらぜひ行ってほしいです。


タイ式ではなくて、
中国式?です。

タイ式は揉むような感じでソフトなんですが、
こっちは日本でもおなじみの足つぼマッサージ。

しかもかなり痛い(笑)

「う、ぐぐ…ぐわぁぁぁー!!
いた、痛い、やめて…(´;ω;`)!!」

ってなります。

かなり痛いんですが、
終わったとはビックリするくらいスッキリ♪

正確な金額覚えていませんが、
1時間で300バーツ(1000円)くらいでした。

安いです。

マッサージは力の強い男性にやってもらうのがベストですね(^^)
めちゃ痛、めちゃ気持ちいいです。

これだと変態みたいですが^^;

 

期間限定で無料プレゼント

こんにちは。

田中翔馬です。

今回は、
引きこもりの童貞だった男が、
なぜ、たった1ケ月という短期間で、
37人の彼女&セフレ候補を作り、
さらにはアイドルの彼女を作ることができたのか?


その秘密を暴露したいと思います。

普通に考えたらそんなことは不可能だと思いませんか?

ですが…

ある方法を知っていれば、
それは可能となります。

とても簡単です。

私がどうやって彼女を作っているのか?

その方法を無料でお教えします。

↓ ↓ ↓
こちらをクリックしてください

 

コメントは受け付けていません。