モテる男が絶対にしていること

恋愛相談(コンサルティング)をしていて思うのですが、
モテない人は服や髪型がダサいことが多いです。

これはもちろん人によります。
童貞でもオシャレにしている人もいます。

でも、やっぱり割合的にあまり服装や身だしなみを
気にしていない人が多いんですね^^;

これはすごく勿体ないことです。

服装や髪型を変えることは非常に有効です。
そして簡単でかつ即効性のある方法です。
(多少、お金はかかりますが)

服に関してはただ着るだけですし、
髪に関してはただ切ってもらうだけ、

だからです。

ドラゴンクエストやファイナルファンタジーのような
ロールプレイングゲームで言うと、
剣や鎧のような装備品みたいなイメージなんです。

(あなたがドラクエやFFを知らない場合はすみません^^;)

主人公のレベルが弱くても強い武器や防具を装備したら、
ステータスって大きく高まるじゃないですか^^

あれと同じです。

その男性がいかに女性心理に無知であろうと、
ただカッコいい服を着るだけでモテる可能性が高まるのです。

もちろん中身が変わっていないので、
それだけでモテモテになるなんてことはないですが、
少なくとも服や髪を変える前よりモテやすくなります。

しかしこういうことを言うと、

「なるほど、カッコいい服を着るとモテる可能性が高まるんだな。
 でも、まぁ、俺はファッションとかよくわからんし、あくまで中身で勝負するよ」

と思われるかもしれません。(思わないかもしれませんが^^;)

ただちょっと待ってください。

中身は確かに重要です。

それは否定しません。

男は中身です。

ですが、中身で勝負するにしても、
ファッションや髪型をカッコよくしたほうがいいです。

なぜならファッションや髪型がカッコ悪いと、(つまり容姿がカッコ悪いと)
その肝心の中身を見て貰う機会が減ってしまうからです。

『人は見た目が9割』という本がありましたが、
そのタイトルの通り、
初対面の相手には見た目で大きく判断されてしまいます。

見た目が悪いと、

「この人とはあまり仲良くなりたくない」
「あまりちゃんとしていない人なんだな」

と思われてしまうのです。

つまり身だしなみができていないと、
仲良くなろうにも相手にさえしてもらえない可能性が高まるということです。

就職の面接を考えればわかりやすいと思いますが、
ボサボサの髪で、ヒゲをはやして、
よれよれのTシャツを来て面接に行ったら、
ほぼ100%不採用になりますよね^^;

その人がどれだけ仕事が出来る人で、
どれだけ性格のいい人格者であっても、

「帰ってください」

ってなっちゃうと思うんです。

恋愛でもこれは当てはまります。
容姿が悪いと相手にしてもらえない可能性があるのです。

そして、

ここで言う容姿というのは、

顔の作りや体格、身長などの先天的なものではなく、
身だしなみに気を払っているか、
ファッションにこだわっているか、

という後天的な部分なのです。

自分の努力で変えられるところなのです。

服はただ着るだけですし、髪は切ってもらうだけです。(セットは必要)

本当に簡単にできることばかりなので、
ファッションに疎くても少しずつ取り組んだほうがいいです^^

追記

こんにちは。
田中翔馬です。

今回は、

“なぜ、引きこもり童貞だった自分が
たった1ケ月で37人の彼女、セフレ候補を作ることができたのか?”

その秘密を無料で暴露したいと思います。

この方法を使えば出会いがないという悩みは
出会いがないという悩みはほぼ間違いなく消滅します。

またかなりの確率で性格のいいかわいい女性と知り合うことができ、
彼女を作ることもできます。

学校や職場、サークルなどで彼女ができない場合は、
この方法を試してみてください。

↓ ↓ ↓
こちらをクリックしてください

コメントは受け付けていません。