童貞が彼女を作る上で何が重要なのか? 改めて考えてみた

こんにちは。
恋愛コンサルタントの田中翔馬です。

スマホのメモの中に以前に書いたまま、
アップするのを忘れていたブログ原稿を見つけました。

書き殴りのメモ原稿ですが、
恋愛初心者が彼女を作る上で大事なことを話していたので、
せっかくなのでアップしてみました。

もし、あなたが、彼女ができないことに悩んでいるのであれば、
状況打開のための参考になると思います。

よければ読んでみてください。
(編集していないので読みにくいかもしれませんが^^;)

 

原稿はここからです。

↓ ↓ ↓

ブログやメルマガで情報発信をしていると、
日々、色々なことを考えます。

「読者の人に何を伝えればいいだろう」
「人は恋愛のどの部分で悩んでいるのだろう?」
「何を求めているんだろう」

というような感じです。

そんな感じで毎日色々考えたり
思ったりするのですが、

特に、

「恋愛初心者の人が彼女を作るために何が重要なのだろう?」

ということについてはよく考えます。

私のブログやメルマガを見てくれる人の多くは、
恋愛に困っている初心者の方が多いからです。

(そういう方はたいてい、がんばっているけどモテない、というよりは
彼女ほしいけど何をしたらいいかわからないという感じです。
つまり、まだ何もしていない状態です。)

そういう本当の初心者の方が、
彼女を作るためには何が重要なのかな?

と。

今日は原点に返って、
そんなことを書いてみようと思います。

 

恋愛初心者が成功するためには何が必要なのか?

と言えば、

もちろん色々あります。

知っておいたほうがいい知識もたくさんありますし、
できれば改善したほうがいいことなんかも色々あります。

例えば恋愛ノウハウで言えば、

女性をゲットするのに告白なんて必要ない
モテる男性は告白なんてしない
(告白されるというわけでもない)

ということや、

出会いを増やす時は、

“出会い目的の場所よりも、
そうじゃない場所のほうが出会えるし
彼女も作りやすい”

などなど。
(もちろん、他にも色々あります。)

※巷で言われるような恋愛ノウハウは、
結構間違っていることが多いので、
結果の出る正しい方法を学ぶというのはやっぱり大事です。

 

他にも自分自身のあり方を改善することも大切です。

例えば、

身だしなみは絶対に気をつけたほうがいいですし、
あとは立ち振舞いや(歩き方、話し方、姿勢など)
も意識したほうがモテやすくなります。
※自然な感じで堂々と振る舞うのコツです

 

他にも女性心理の理解だとか、
口説きのコツだとか、
効率よく女性と出会う方法だとか、

色々と知っておいたほうがいい知識があります。

だから何が重要かと言われると、

“たくさんある”

というのが実際のところです。
だって全部必要な知識ですからね。

 

ただ…

 

ただですね…

本当の初心者の男性の場合は、
それが害になることもあります。

というか害になっているパターンがかなり多いです。
その代表格がノウハウコレクターと呼ばれる人たちです。

知識や方法論にとらわれ過ぎて、
行動できなくなる人が多いのです。

そういう人をたくさん見てきましたし、
私自身も昔はそうでした。

「失敗したくないから、
すべての知識を得てから行動しよう」

「もっと十分に学んでから
女性と接するようにしよう」

というように考えてしまうわけですね。

(向上心は高くて勉強はしているけど、
実践が伴っていない状態)

 

私自身、モテないドン底状態のノウハウコレクターでした。
そこからモテるようになった経験があるのでわかりますが、

成功するために重要なのは、
結局のところ

“やるかやらないか”

です^^;

根性論のようで嫌なのですが、
結局のところこれが最重要です。

正確に言えば、

行動→反省→行動

このサイクルを積極的に回せるかどうかですね。

サイクルを回しながら、
同時に知識の吸収と自己改善を行っていくのが最短です。

 

これまでに数百名のモテない男性を見てきましたが、
私が見てきた限りでは、
結局のところモテるようになる人は行動していて、
モテるようにならない人は行動していないことが大半でした。
(まったく行動していない、または行動力が足りない、
途中で諦める、の3つがほとんどです。)

自分自身モテなかった頃は完全なノウハウコレクターで、
頭でっかち状態だったのでそれがよくわかります。

例えば昔の私はこんな感じです。

恋愛の勉強をしている
知識はたくさんある

じゃあ、出会いを増やした人数は?

0人です

そりゃ彼女もできないという話です。

モテずに悩んでいる恋愛初心者の多くが、
同じような状態になっていると感じます。

 

でも、これは解決するのは簡単なんです。
がむしゃらにでも行動すれば状況が変わるからです。

私も実際に行動し始めたら、
色々と変わっていきました。

女性との出会いは増えていきましたし、
話す機会も増えるので、会話にもどんどん慣れていきます。

もちろん、上手く話せずに、
気まずい思いをすることもありましたが、
でもだからこそ、

「こうならないためにはどうすればいいんだ?」

ということを貪欲に学ぶようにもなりました。

ノウハウコレクターとして、
座学で学んでいたときよりもです。

 

やはり座学だけだと、
わからないのです。

行動が伴っていないので、
どこで躓くかもわかりません。

例えるなら水泳の方法を、
水に一切浸かることなく、
本を読んで勉強するようなものです。
それだと何もわからないんですね。

でも、行動すれば色々わかります。
実際に失敗することで、

「え、なんで上手くいかないの?」

「なんでこうなっちゃったの?」

と原因を追求するようにもなりますし、
何より自分からそれを強く知りたいと思っているので、
頭に刻まれます。

状況を改善するために、
今まさに必要なことなので貪欲に学べるのです。

ほとんどの男性はさきほどのサイクル(行動→反省→行動)を、
回すことで否が応でも彼女ができてしまうでしょう。

 

1歩を踏み出すと自然と状況が変わりますし、
そして二歩目も出ます。

状況が変わるのでそれに対応するために学ぶようになり、
結果として成果も出やすくなります。

経験値も増えていきます。
慣れていきます。

女性に慣れていくので魅力も増えますし、
そうやっているうちに成功体験もちらほら出てきて自信になります。

そうなると上手くいかないほうがおかしいです。
だから、結局のところは、

行動がすべてと言っても過言ではないほどに超重要

だということです。

こんなんことを言うと、
“恋愛コンサルタントなんて不要”な気もしますが、
むちゃくちゃにでもガンガン行動していれば、
ほとんどの男性は彼女を作れてしまうのです。
(ノウハウはその試行錯誤の期間を短縮するためのものです。)

 

ただの根性論のようになって嫌なのですが、
でも恋活の場合は深く考えるよりもとりあえずやってみるのが大事です。

久しぶりに改めて考えてみましたが、
やはりそこに行き着きました。

「自分は行動が伴っていないなぁ」
「頭でっかちになっているなぁ」

と思われた場合は
脳筋になるつまりで一歩を踏み出してみてください。

きっと状況が変わります。
(成功するか失敗するかはわかりませんが)

成功すればラッキーですし、
失敗したら反省して再挑戦です。

その繰り返しを重ねていけば
遅かれ早かれ彼女ができるでしょう。

 

追伸:

恋愛をゲームとして考えるとわかりやすいのですが、
このゲームは致命傷を負うような失敗さえしなければ、
いくらでもコンティニューできます。

そして実はモテる人はコンティニューしまくりです。
その結果としてモテるようになっています。

女からフラれまくってるんですね。

フラれればフラれるほど経験値が得られて、
モテるようになるんです。

(もちろん凹むだけで反省しなければ意味がありませんが)

 

格闘ゲームと同じです。

1000戦して300勝、700敗、の人のほうが、
10戦7勝3敗の人よりも強くなります。

学習、反省という観点があれば、
失敗しまくるくらいのほうが強くなれるのです。

 

追伸2:

実際の行動をする中で
何をどう改善すれば上手くいくのか?

具体的にどうすれば彼女ができるのか?

という具体的な方法論についてはメルマガで解説しています。
(メルマガはブログと比べてクローズドな場ですので、
ここでは書けないようなことも色々書いています。)

記事下のピンクの枠の中にある、
青いボタンをクリックしてもらえれば登録フォームのあるページへ飛べます。

よければそちらも見てみてください。

 

期間限定で無料プレゼント

こんにちは。

田中翔馬です。

今回は、
引きこもりの童貞だった男が、
なぜ、たった1ケ月という短期間で、
37人の彼女&セフレ候補を作り、
さらにはアイドルの彼女を作ることができたのか?


その秘密を暴露したいと思います。

普通に考えたらそんなことは不可能だと思いませんか?

ですが…

ある方法を知っていれば、
それは可能となります。

とても簡単です。

私がどうやって彼女を作っているのか?

その方法を無料でお教えします。

↓ ↓ ↓
こちらをクリックしてください

 

コメントは受け付けていません。